たまゆらの日々

サラリーマン太鼓打ちが綴る、湘南発和太鼓ブログ。日々の活動や練習、打楽器や和太鼓に関してあれこれ書いてます。

Earthcan festival 2018

今年も出演してまいりましたEarthcan festival!数年前からお呼ばれしてまして、今年で4回目だと思います。もともとメインはアフリカンのフェス。そんな中に毎度、和太鼓のグループで呼んで頂けるのは本当にありがたいことで、我々としても毎年出演するのを楽しみにしているイベントです。※毎年なぜか超晴天。出演者も飲まずにやってられないのがこのフェス。今年は11年目ということでこれまで10年間続いたアースカンとは一味異な...

10周年公演!

さて、10周年公演まであと3ヶ月を切りました!メンバーも日に日にそのことを実感してか、練習にも気合いが入っている??ように感じます。しかしながらシーズンは夏到来!太鼓にとってはハイシーズンなのです。なのでこれから秋にかけて、いくつか出演予定がございます。10周年公演はあくまでお世話になった方々への感謝を込めた自主企画。そのために普段から出演のお誘いをいただける友人知人や、どこかでたまゆらの噂を聞いてご...

たまゆら岡崎へ行く②

先日、三浦太鼓店さんに伺った際に、色々なお話を聞かせてもらいましたが、1番印象に残ったのは「桶」の話。午前中にはカクキューさんの味噌蔵見学もしていたので、この日は桶三昧の日でした。現在、全国的に桶屋さんの廃業が続いて、担ぎ桶胴太鼓の良い桶胴が手に入らなくなってるのは知っていました。味噌桶も同様で、そのサイズがサイズだけに状況はさらに厳しい。伝統的な方法で6尺ほどの味噌桶を作れる業者は全国に3社と仰っ...

たまゆら岡崎へ行く

先日、神奈川県の隣の隣。愛知県岡崎市へとメンバー数人で小旅行に行ってきました。岡崎市と言えば徳川家康生誕の地として有名な土地。そんな土地への小旅行の目的は…八丁味噌の郷!!※味噌汁美味しかった…ウナギ!!※文句無しに美味しかった…ではなく…今、和太鼓の世界に新風を吹かせているここ!ご存知「三浦太鼓店」でございます!!実は今年の1月に伺った三浦太鼓店さんの東京展示会がきっかけで、太鼓を一台お願いしておりま...

広崎太鼓店にて

4月のある日のこと。久しぶりに来た金井メンバー(笑)が我らがたまゆらサウンドの核となる長胴太鼓の革を破きました笑というとなんだか彼女のせいのように聞こえますが、まあ破れ方としては長年の打ち込みによる革面の磨耗とでも言いましょうか。まあつまりは寿命というやつですね。海老名市にある広崎太鼓店さんにて、まだ塗装もされていない胴の状態で出会ったこの太鼓。出会った瞬間から恋に落ち?その場で即購入を決断。それ...